So-net無料ブログ作成

ランニング。  

氷が張っていた月曜日の東京です。晴れても凍える寒さだそうです。うわっ。


一月が終わる。『夏への扉』の稽古が始まって二週間が経った。

東京マラソンに出るわけじゃないけど、少しずつランニングを始めた。思った以上に身体は動いてくれたし、痛かったふくらはぎも治ってきた。久し振りに走って感じたのは、ゆっくり走ることは、やっぱり難しいな、ということだった。

ゆっくり走った方がしんどくないし、長い距離を走れると分かっているのに、寒いから早く暖まりたいのか、エネルギーを消費したいのか、楽して走ろうとしないのだ。

そう、不思議なことに、身体が楽しようとしないのだ。

アスリートならともかく、一般のランナーが求めているのは、継続することだと思う。続けるためには、苦しくないのが一番だし、楽しんで走れたら、それでよしだろう。

「やりがい」と「楽する」か、同居しないのだ。それはまるで「楽する」ことが「手を抜く」ことだと思っているかのようだ。

東京では皇居ランで大勢のランナーが走っている。はぁはぁ息を切らせて走っている方も多い。果たして、ずっと続くかなと、いらぬ心配をしてしまう。

なぜなら、僕は学生時代、長距離走が苦しくて、苦手で、嫌いだったから。大人になって、それは酸素を運ぶヘモグロビンの数が人より少ないからだと知るのですが、本当に苦しくて苦しくて仕方がなかったのです。

そんな僕のランニング嫌いを克服してくれたのが、「ゆっくり走れば速くなる」という言葉だったのです。
その言葉の通りに、ゆっくりゆっくり走ることを地道に続けていたら、いつの間にかランニングが辛くなく、楽しいものだと感じるようになっていたのです。

まっ、今日は、この話はこの辺りで。



今日も、ありがとう。

共通テーマ:moblog

よかったな。  

快晴の日曜日、東京です。

眠い。最後までサッカーを観たからだ。表彰式も全部観たからだ。夢の中でも、反芻していたからだ。

優勝って、やっぱり特別だ。大会で、たったひとつだけの負けないチームなんだから。

ワールドカップでもないのに、たくさんの日本人が観ていたみたいで、うれしい。そういう時間、そういう日にやっていたのが、よかったな。いろんな選手が活躍して、いろんな人に名前を覚えてもらえて、よかったな。矢を射るポーズが、よかったな。


今日も、ありがとう。

共通テーマ:moblog

自問。  

昨日より最高気温が4度低いらしい金曜日の東京です。夜は、寒いね。


余裕で家を出たはずなのに、赤信号につかまり、結局走って電車に乗った。

昨日からふくらはぎが張っている。ダンス、ランニング、靴、走って駅に向かった…理由は、いくつか考えられる。全部が一緒になって、かもしれない。

何事も、緩んでいるより少しくらい張っている方がいい気がする。

心地よい緊張感は、必要な気がする。あくまでも、心地よいの範囲でだけど。

今、心地よいかどうか。いつでも自分に問いかけないとね。機嫌よいかどうかも。


今日も、ありがとう。

共通テーマ:moblog

おにぎり。  

快晴の木曜日、東京です。

お芝居の稽古が始まると、ほぼ毎日おにぎりを食べるようになる。短い休憩時間で簡単に食べられるからだ。

サンドイッチやパンは、あまり食べない。元気を出すには、やっぱりご飯だと思っているからかもしれない。

昨日は、ダンスの振付けがあり、おにぎりを二個食べたけど、稽古後は、いつもよりやせていた。汗をいっぱいかいたからだろう。

今日も昼からダンスの復習がある。おにぎりは二個で足りるだろうか。エネルギー飲料もひとつ持ったけど。

今日は、なぜだろう、電車が空いている。


今日も、ありがとう。

共通テーマ:moblog

何度でも。  

名字が川島さんは、鼻の高いであろう水曜日の東京です。


食べ物や飲み物が目の前にある時。つまり、食事や飲み屋さんなどにいる時に、その食べ物なり飲み物なりの話をしないと、なんだか満足できない。

どんなにおもしろい話をしていても、どんなに場が盛り上がっていても、「これおいしいね」とか「いけるね、これ」とか言いたいし、誰かの話を聞きたい。

っていうか、その話題だけに終始してしまっても、一向に構わない。おいしいやうまいって言葉は、何度口に出しても楽しいから。言えば言うほど、喜びが増えるから。


今日も、ありがとう。

共通テーマ:moblog

当たり。

キリッと晴れている東京です。


 お年玉つき年賀葉書。四等しか当たったことがないが、100枚のうちに2枚は当たりがあるとしたら、今までは、ほぼ確率通りに当たっていた。でも、今年は確率よりだいぶ低かった。

 宝くじとか福引とか懸賞とか、当たったためしはない。そういう運は、持っていないんだと思っている。でも、やっぱり楽しみだし、当たったらいいなと、こっそり期待しちゃう。ビールについているシールのポイントを貯めるために、ゴミ捨て場の缶からシールをはがしたこともあるし。
 
 当たるって、なんだか特別に選ばれた感じがいいんだろうなぁ。賞品がたいしたことなくても、妙にうれしいもんだ。忘れた頃に届くのも、サプライズの贈り物みたいだ。

 当たりっ。なんだかいい響きだ。


 今日も、ありがとう。


 今日も、当たり。

さかな。  

青空の月曜日、東京です。もう一ヶ月も雨が降ってません。


日記に、毎日食べたものを記しているんだけど、先週は、お魚系が少なかったぁ、と思っていたら、今週は、魚介ばかりが続いてしまった。鯖に鯛に鮪に鱈、おまけに鮃イカタコイカイカ。意図してないだけに、実にアンバランス。

お肉と魚、どっちが好き?って訊かれて、迷わずお肉って答えるのが、若さの証らしいけど。結構、若い時分からお肉よりお魚の方が好きだった気がする。お肉にあまり執着がない。

そんな僕でも、休演日の度、週に一度は焼肉屋さんに行ってた頃もある。健康ランド→焼肉屋さんという、清潔好きな人にとっては、考えられない順番を踏んでいたりした。

今年ももうすぐ一ヶ月が経つが、まだ焼肉屋さんには行っていない。お寿司屋さんにも行ってないけど。


今日も、ありがとう。

共通テーマ:moblog

まぶしい。  

土曜日だ、青空だ、週末だ、の東京です。


この季節、一度毛糸の帽子をかぶって外出したら、頭が、その暖かさで包まれていないと、安心できない。
ところが、電車などの中では、ややあったかすぎる。でも、帽子でペチャンコになった髪は、あまり世間にさらしたくない。暑さか恥ずかしさか、あんまり悩み事のない僕でも、やや葛藤する。…しばらくすると、暑さには勝てなくなるのですが。

名より実というけれど、見た目を大切にしている人は、なんだかまぶしい。

寒空にミニスカートで闊歩する女性や、薄い革ジャンの短髪細マッチョもそうだ。

おしゃれが矜持。

そんな風には、なれないなぁ。


今日も、ありがとう。

共通テーマ:moblog

大寒。  

最高気温9度、外は寒い木曜日の東京です。


部屋の中にいた時、今日は、あったかいなと思っていた。

でもそれは、日差しが部屋を暖めてくれていたからなんだな。

カイロを貼らずに外出したのは、ちょっと甘かった。
だって、今日は、大寒だよね。

あっ、それに満月だ。

冬の空に浮かぶ満月は、よりいっそう輝いてる。キリッと光ってる。寒さに負けないくらい光ってる。


今日も、ありがとう。

共通テーマ:moblog

ほら、また。  

青い空の水曜日、東京です。


窓から日が当たる。さっきまで、それほど明るくなかった窓が輝き出す。

あぁ、お日様は、ずっとそこにいて僕らを照らしていてくれたんだな。

そんなことすら忘れてしまう。どっかに置いてきてしまう。

まぶしいな。まぶしいくらいに照らしているんだな。
日が沈む。一日は、なんて短いのだろうと嘆いたりする。

そんな時だけ、思い出している。

勝手だな。

お日様は、文句も言わずに昇っては沈みを繰り返しているのに。ただ繰り返してるのに。

ただ生きているだけでは駄目なのかな。

文句もなしに、不平も持たずに、期待もせずに。


今日も、ありがとう。



そんな自分に、いつなれる。

ほら、また。

共通テーマ:moblog
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。