So-net無料ブログ作成
検索選択

ハロウィン。

青空の東京です。

日差しは暖かいけど、陰ると寒い。ニャンコが塀の上で寝ているってことは、やっぱりそこは暖かいのだろう。

『バカのカベ』は、稽古の第四週目に入り毎日通し稽古をしている。一応「荒通し」ということになっているのだが、途中で止まることは、ほぼない。主演のお二人が出ずっぱりなので、止めながらやってもあまり意味がないのかもしれない。

明日から11月だなんて、なんだか信じられないような時の早さだ。置いていかれないように、せめて一日の違いをしっかり噛みしめよう。

一枚だけ赤い葉っぱのモミジの行方、高くなった空の色、人々の装い、自分の身体、自分の心。

目が見えるのだから。
耳が聞こえるのだから。
匂いを感じるのだから。
触ることもできるのだから。
なにしろ、生きているのだから。



今日も、どうぞお元気で。

今日も、ありがとう。

取り入れて。

風が冷たい東京です。

歩くたびにキャンキャンとワンコの小さな声がする。と思ったら、カバンとユニクロのダウンが擦れる音だった。
そんな寒さ。

夕べは『バカのカベ』の飲み会。経験豊かな先輩方のおもしろいお話をたくさん聞いた。自分が本当に狭い世界で生きてきたことが分かる。

だからって、たくさんのことをいっぺんに経験することはできない。誰でもひとつひとつ積み重ねてきたのだ。

畑は、同じものを続けて育てると、同じ養分ばかりを使うので、土が痩せてしまうという。人にも当てはまるかもしれない。

いろんなことを取り入れて、いろんなことに使えたらいいのに。出し入れ上手になりたいな。


今日も、どうぞお元気で。


今日も、ありがとう。

マヨネーズ。

午後の降水確率が70%の東京です。今日は、霜降。

お昼前、突然の豪雨。
歯医者に行っていた家内を迎えに行こうかと思ったら、びしょ濡れで帰ってきた。しばらくすると、お日様が出て雨は止んだ。
今日は、そんな感じかな。

数日前、道にマヨネーズが落ちていた。中身がいっぱい入ったフタのないマヨネーズ。使った気配があるので、新品ではない。なかなか道で落としそうにないものだ。次の日も落ちていた。誰かが拾いに来るかと、放っておいたのだ。

昨日、そのフタらしい赤いキャップだけが落ちていた。本体は見当たらない。この前は、見渡す限りフタは落ちていなかったのだ。

なんだこれ?子供のイタズラなのか?ルンバが家の外に出ちゃって迷子になったというのがニュースになっていたらしいが、マヨネーズは自分で外には出まい。

うちの朝顔は、そろそろ終りかもしれない。種から育てて、随分楽しませてもらった。また、たくさん種ができているから、次の夏が楽しみだ。…次の夏だって。


今日も、どうぞお元気で。


今日も、ありがとう。

数値。

秋晴れサンデー東京です。今夜は、22時頃からオリオン座流星群が極大です。

体温計って、どれくらい信じていいのだろうか。夕べ、二つの体温計で計ったら、ひとつは35.8度で、もうひとつは36.3度だった。体温計が五分違うってどうなんだろう。38度と37.5度だと、学校や会社の出欠に関わってくると思んだけど。

体重計も結構違う。電池の量だったりするのかと、日々の増減だけを注意しているのだが。

血圧計も、測る度に数値が違う。

絶対的な物差しって、人間が作った物の中にはあまりないのかもしれない。
そして、測られる人間も常に一定ではないし。

それでも測りたくなるのは、なぜなんだろう。自分の数値を知りたくなるのは、どうしてなんだろう。

安心?
36.5度だって分かると、大丈夫だと思うから?37.8度だと、ややまずいなって気をつけるから?

そのうちに、いろんな数値が即座に分かるようになるかもしれない。

「今日のあなた」みたいに、視力、聴力、腕力、血液成分、毛髪元気度、幸福度、社会貢献度…。

そうなると、今日の総合点数なんてのが出るだろうな。ん?これって今日の運勢とかに近いのかも。

体重をグラフにしてくれるのはあるけど、運勢をグラフにしたら、どんな風になるのかな?ずっと幸運な人もいるのかしら。

血圧が、妙に高かったり低かったりすると、それだけで具合が悪い気がする。慌てて再度測って正常値に戻ると、な〜んだと元気になる。

簡単に数値に踊らされてる。

それでも測るのは、やっぱり安心したいからなのかな?降圧剤を飲んで、血圧が安定していて、安心する。

なんかちょっと違う気がするんだけど、恐くてやめられない毎日の習慣だ。

根本を治さないと。
それだけは、分かっている。


今日も、どうぞお元気で。


今日も、ありがとう。

オーライ。

お天気が良い東京です。

掛け布団を増やした。冬仕様だ。
一昨日の夜遅く、冷えを感じて目が覚めた。こりゃ熱でも上がるかと思い、掛け布団を足したのだ。熱は出なかったが、たぶんもう布団を薄くすることはないだろう。顔を洗うのにもお湯を使いつつある。

あんなに暑かった頃のことも、すでにぼんやりしてきている。

あんまり暑いと身体が変調をきたすが、寒さが過ぎると病気になる。これは似ているようで、結構違う。

お日様は、生き物としてやっぱり必要なのだ。もしかしたら、夜更かしは、命に関わる問題なのかもしれない。

寒暖差は波のように行ったり来たり。
気温は、同じ日がそうそう続かない。

人生の波もまた。
禍福は糾える縄の如し。
いいことやよくないことが、行きつ戻りつする。

すべてがオッケーとはいかないが、
すべてをオーライと受け止めることならできるかもしれない。

良いこともオーライ、
良くないこともオーライ、
すべてはオーライ。
大丈夫。

今日も、ありがとう。

すっと。

午後から雨脚が強くなるという東京です。

いつも通る道に金木犀が咲いた。並んでいる木々が、どれも咲いた。秋の季節の匂いぁする。足元には、終わってしまった曼珠沙華の花たち。

その曼珠沙華たちの中に、一本だけ遅れて咲いた花があった。一本だけ丈の短いお花。

たぶん、しばらくは金木犀を見上げながら歩く道だったろう。そこに遅刻した曼珠沙華が現れた。

遅れてきたから目に入った。それだけ短いから目立っていた。

そんな生き方もあるよな、通り過ぎながら思った。みんなから遅れたっていいじゃないかと、すっと息を吸いこんだ。吐く息で身体もすっと軽くなった。

道の出口に来ると、同じように丈の短い曼珠沙華が、もう一本咲いていた。

また出て来るかな、遅れてきたお花たちが。


今日も、どうぞお元気で。


今日も、ありがとう。

そんなこと。

暖かい日差しの東京です。

10月の真ん中。
毎日が飛ぶように過ぎている気がします。それほど忙しくもないはずなのに。

5日から加藤健一事務所公演『バカのカベ』の稽古も始まっている。12年振りの出演なので、思うところもたくさんあるのだが、それはまたの機会に。公演は、12月27日まで続きます。

キャラメルボックスクリスマスツアー『キャロリング』の稽古が始まった。

僕が冬公演に出演しないのは、この12年間で2001年に加藤健一事務所さんに出演した時と2006年だけなのだが、2006年に出演しなかった時のことを、どうしても思い出せない。一体何をしていたのだろう?

最近、時間の経つのが速くて速くて参ってしまう。気がつくとお昼、気がつくと夕方、寝ようと思って歯磨きなんぞをのんびりやっていたら平気で二時間くらい経っていたりする。だから、体感している一日の長さが実に短い。やりたいことの半分もできていない感じだ。

かと言って、一日が30時間あったらとかは考えない。自分の使い方と切替の良くなさが原因なのだから。

ばばっと一掃できたらいいのだろう。あちこち手を出さずに、ひとつのことを徹底的にやれば少しは満足するのかもしれない。そうか、満足度が不足しているのかもしれない。

やりきる、振りきる、使いきる。

なんだか、そんな単純なことのような気もしてきた。


今日も、どうぞお元気で。

今日も、ありがとう。



メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。