So-net無料ブログ作成
検索選択

湯たんぽ。

雨降りの東京です。

どうにも身体が冷える。
なので、寝床に入る時に湯たんぽを使っている。足やらお腹やらを温める布団にくるまっていると、だんだんあったかくなってよく眠れる。

ところが朝になると、その湯たんぽがどこかにいってしまう。ひどい時にはベッドの下に落っこちている。せっかく温めてくれたのに可哀想なことだ。

寝相もやっかいだ。寒いくせに布団をはいで、夢の中でも寒がっていたりすふ。時には、布団の下の毛布だけがきれいに丸まっていたり。まったく器用なことだ。寝ている時に器用でも仕方がないのだが。

飴の日には、雨の日の過ごし方があるだろう。けれど劇場の中では、お天気のことなど忘れてしまうくらいに楽しかったり、夢中になったりできたらいいな。


今日も、どうぞお元気で。


今日も、ありがとう。

基本。

快晴の東京です。

『キャロリング』隊は、今日から新神戸オリエンタル劇場での仕込みが始まりました。劇場がある新神戸オリエンタルアベニューは、どうやらクリスマス色でいっぱいらしい。キリッと澄んだ神戸の空気を思い出します。

加藤健一事務所『バカのカベ』は、初日の幕が開きました。たくさんの笑い声。

五週間の稽古をやっている間に、この作品が本来持っている面白さを、どこかで忘れてしまっていることに、お客さんの笑い声が教えてくれました。40年以上お芝居をやっている風間さんも同じことを仰ってしました。脚本を初めて読んだ時、いっぱい笑ったもんな。基本は大事だな。

やっぱりお芝居は、人に観て頂いて作られるものですね。改めて思いました。東京公演は、12月2日まで。


初日祝いの宴席の帰り道、息が白くて本当に寒かった。もう冬がやってきているんですね。そう言えば、この時期の神戸で、あまりの寒さにダウンジャケットを買ったことを思い出しました。

今日も、どうぞお元気で。


今日も、ありがとう。

下北沢で。

空気が冷たい東京です。

『バカのカベ』の初日。
これより一ヶ月半の本番が始まる。
期間の長い公演は八ヶ月振りだ。
もっともっと寒くなるけれど、体力をつけて心を健やかに過ごしていこう。

『キャロリング』隊も神戸へ出発。
元気に過ごして欲しい。


今日も、どうぞお元気で。


今日も、ありがとう。

立冬過ぎて。

快晴の東京です。日差しが暖か。

一昨日は、冷たい雨が降っていたから、お日様が出ているだけで元気になれる気がする。

ここのところ身体が冷えていたから、お日様に照らされると浄化される気がする。

いつも通る花壇に、新しい緑の芽がいっぱい出てきていた。これからだ。どんどん寒くなるというのに。お花が咲くのかな

おんなじ道をおんなじように歩いていても、違う景色を見られたらいいな。気になるところで立ち止まり、いつもより遠くを眺めたり、ほんの足元をのぞいたり、意味もなく振り返ったり。

きっとおんなじじゃないから。
周りも自分も。

今日の空の下、
今日の風邪に吹かれて、
今日の自分を生きる


気がついたら稽古場に通う一ヶ月の定期券が終わっていました。


今日も、どうぞお元気で。


今日も、ありがとう。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。