So-net無料ブログ作成

湯たんぽ。

雨降りの東京です。

どうにも身体が冷える。
なので、寝床に入る時に湯たんぽを使っている。足やらお腹やらを温める。布団にくるまっていると、だんだんあったかくなってよく眠れる。

ところが朝になると、その湯たんぽがどこかにいってしまう。ひどい時にはベッドの下に落っこちている。せっかく温めてくれたのに可哀想なことだ。

寝相もやっかいだ。寒いくせに布団をはいで、夢の中でも寒がっていたりすふ。時には、布団の下の毛布だけがきれいに丸まっていたり。まったく器用なことだ。寝ている時に器用でも仕方がないのだが。

飴の日には、雨の日の過ごし方があるだろう。けれど劇場の中では、お天気のことなど忘れてしまうくらいに楽しかったり、夢中になったりできたらいいな。


今日も、どうぞお元気で。


今日も、ありがとう。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。